読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前の会社はこうだった。


f:id:tokumeisan098:20151122025550j:image
「前の会社はこうだった。」

最近よく聞く。組織を作っている人間なら必ず聞いた事のある言葉。
その意見が建設的なのか、否定的なのかは少し話せば予想がつく。

建設的な意見であれば、上長に話して通した方が良ければ実行すれば良い。至ってシンプルである。

でも、否定的な場合は自分を見直した方がよいのではと思ったりする。何故ならあなたは今、この会社に勤めているから。
今勤めている会社はあなたが働いていた前の会社とは違うし、当然社風も違う。

前の会社はこうだった。
前のチームはこうだった。
前のリーダーはこうだった。

それは過去だよね?
僕達は今を生きているわけで、過去にしがみついているわけでは無い。

建設的な意見なんだけど、上長が聞いてくれないとか受け入れてくれない場合は、
違う上長に相談してみたらいい。
そうする事で自分に自信がついたり、逆に軌道修正する事になるんじゃないかな。